ほんのひととき

本で解決。悩めるアラフィフ本の虫のおすすめ。

お金持ちになりたい

常にこう思っています。。。

ダメなんです!この願い方は「お金持ちになりたい」と願っている状態を引き寄せてしまうんです。
潜在意識から「私はお金持ちだ」と思わないといけないんです。
たしか引き寄せの法則はこんなんだったと思います。
でも これが難しい。

現在我が家はかなりの赤字家計。
この1年間は覚悟の上!と決めたものの、給付金をもらいながら学生をする旦那さんから家計に入ってくるお金は、、、パートさん程度。
私も頑張ってはいるけど、わかっている出費(アパートの更新手数料やら)から、突然の出費(車不調で安いのに乗り換え…それでも10万…)とか、、、

借り入れできる家計口座は常にマイナス。
もちろん他の口座もつねに自転車操業。3月までの辛抱。
とはいえ心が折れそうになる。

ふと図書館で目にした本。「お金持ちはなぜ、靴をピカピカに磨くのか?」の中の1節。

お金持ちはなぜ、靴をピカピカに磨くのか? 金運を鍛える「倹約」生活のルール

お金持ちはなぜ、靴をピカピカに磨くのか? 金運を鍛える「倹約」生活のルール

 

「借金をしている自分を責めない」

 お金持ちだから借金とは無縁、ではありません。事業資金、運転資金、研究開発費…ビジネスに関わるならば、手持ち資金だけでやっている方を探すのは難しいでしょう。
 借金の理由は人によってさまざまですが、できるだけスマートにその返済を済ませたいという思いは、誰しも同じだと思います。
 本当のお金持ちは、少しでも借金のストレスを減らすために、賢くきっちりとお金を返済します。どんな状況であっても前向きに生きていて、悲壮感はありません。
 それは、今をどん底ではなくステップアップと捉え、創意工夫を凝らし、輝きに満ちた未来の自分を、目指しているからです。

そうなりたいものだ!
それには、 今の収入と借金のバランスを計算し、明確な返済プランを立てる。
ストレスを感じない倹約ポイント、完済のためのマイルールを持つ。
心の豊かさに気を配る。ちゃんと返済しているのだから堂々としていること。

お金持ちだと信じながら、道の真ん中を堂々と胸を張って歩く
と、ネガティブな感情が吹き飛び、勇気が湧いてくるそうだ。

あぁもうホントに明日からやります。
意識を変えます。私たちは今は下積みだけど春からはドカンと花咲く予定!

なんて言いながら
人生初、宝くじ買ってしまいました``r(^^;)
これこそ浪費!と今までなら思っていたけど、当たったら親のために使いたいんだ。
空き家解体して、負動産関連すっきりさせたいんだ。
そして余った分は我が家のマイナス帳消しに~ww

潜在意識を変える。簡単じゃないけど変えてかなきゃね!
頑張れ私!