ほんのひととき

本で解決。悩めるアラフィフ本の虫のおすすめ。

実家の引っ越し

今月は実家の引っ越しに追われていました。
42年ほど住み続けていた木造平屋の長屋団地。

それはそれは・・・たいそうな傷み具合、汚れ具合
建物そのものの老朽化はもちろん、家具も老朽化
押入などはカビの宝庫、Gやネズミ、その他もろもろいる

もちろん「もったいない世代」の親ですから「捨てない!」と言い張る。
でも実際に家具の後ろみたら・・・ホコリはもちろん、フン・・・

引っ越し先は建て替わった4階建ての新しい団地。
ピッカピカの家に それ持ち込める?

さすがにタンス、食器棚、全捨て。やった~\(^o^)/
全部買い替えるのも大変なので、まだ状態の良いものは掃除。
徹底除菌!
この掃除や、大量の大型ごみ処分に、平日の仕事の疲れも加わり
最後のほうは一族クタクタ。

あ、一気に引っ越しは無理でしたよ。時間かけました。
敷地内での引っ越しなので、ご近所さんもみんな、台車や自転車で引っ越し。

それでも42年分蓄積されたモノの移動や処分はすごかった「(≧ロ≦) 

かなり捨ててくれたものの、服とかこまごましたもの、
使うかも・・・も持ち込まれ、新居はぎっちりびっしり物だらけ。
まぁ整理しながら、生活していけば、徐々にいらないことに気付くでしょう。

f:id:yukinkoron:20190625095900j:plain

でも今までと違い、衛生的な場所で生活してくれれば、娘としても安心。
だいぶ禁句ワード言いそうになったし、言ってしまったこともある。

最悪のキーワード
「お母さんたちが死んだあと、この家を片付けるのは私なのよ。今のうちに、自分たちで少しでも片付けておいてくれないと、あとで私が困るの」

親が死んだあと、自分が引き受ける覚悟がないと、親の心は動かないそうです。

プロが教える 実家の片づけ

プロが教える 実家の片づけ

 

これ使ってないよね?
こんなモノいるの?
これ捨ててもいいよね?
なんで、こんなたくさん持っているの?
こんな古いもの、とっておいてもしょうがないよね?

あーどれだけ飲み込んで、どれだけちょっと言っちゃったか``r(^^;)

判明したのは、母は片づけが苦手で、人からもらったものが捨てられないということ
妹と、うちではこうしてるよ。とか、こんな風にしてみたら?とか
片づけの本を貸したり、けちる収納アイテムを買ってあげたり、なにげにフォロー。

父はなんでも手が届く狭い空間にいたい人で広い部屋を狭く使ってます(´・д・`)ゞ

まぁ本人たちが快適で暮らせたらいい。それを念頭に置いて手出ししすぎず見守っています。じれったい理解できない状況もありますが、我慢~

残念なのは、以前は角地だったので、コーナーでBBQしたり、母が植物をたくさん育てていたけど、さすがに4階建て団地ではもう出来ない。
この草花も撤去されて、建物取り壊されて駐車場になっちゃいます。残念だぁ

f:id:yukinkoron:20190625101025j:plain