ほんのひととき

本で解決。悩めるアラフィフ本の虫のおすすめ。

自営業~其の3

確定申告たった今終えましたー!(≧∇≦)ノ 
電子申告なので窓口よりも早く申請出来るんです。
ホッとしました。…儲かってないけど…

還付金返ってくるからいいじゃない。
次年度の国保や所得税も安くなるからいいんでは?
(年金は少々の所得の差では変わりません)

そうですけどもね。いざローンを組むことになった時!
社会的信頼がないのですよ!
儲かってない。あるいは節税しすぎると!

心配で大事に読みかえしている本です。

マンガ 自営業の老後

マンガ 自営業の老後

 

レビューには、がっつり貯金あるじゃん!この人!とありましたが
ほんとに同感。わたし・・・貯金ないです(;д;) ヤバシ!

書籍の冒頭に核心を突く言葉がありました。

自営業には定年がない。年をとっても小銭を稼ぐことが出来る。死ぬまで働ける。
しかし、自営業は仕事が来なければ無職。依頼が無くなったら廃業。

恐ろしい…夢や期待があるようで、影に潜む恐ろしさ。
仕事を途切れさせない対策も必要なのです!

マネープレッシャーのある生活
とは、いつもお金の不安を考え、汲々としている暮らしのこと

まさに私じゃん!
このアドバイスに、林先生が登場しています。↓↓↓ 

正しい家計管理・長期プラン編 老後のお金

正しい家計管理・長期プラン編 老後のお金

 

1日3万円で働くより、1日30万円稼いで10日にいっぺんしか働かない。そんな生活を目指そう!→よし!自分の時給を上げなくては。→そのためには自分の価値を高めよう。→知名度を上げよう!→そのためには専門性を高めるのだ!!
まだだれも目を付けていないところを狙う。そこをシャカリキに勉強するとトップになれる。

はい!これだ!この林先生のページはとてもとても参考になります。
自分も頑張ろうというやる気がでます。詳細は本を読んでください。

マネープレッシャーが多大にあった再婚前の私。
その頃のバイブルがこちらの本。オンナひとりでも生きていけるか。

オンナひとりでもどうにか生きていけるっぽい! 定年一年生の教科書 (ゴーゴープラスBOOKS)

オンナひとりでもどうにか生きていけるっぽい! 定年一年生の教科書 (ゴーゴープラスBOOKS)

 

国民年金、国民健康保険の大切さを知りました。
これは自営業の老後の本でもガッツリ書いてあります。
自営業者は、会社員と違い、厚生年金という2階建て構造がありません。
会社が半分とかなく、全部自力。もちろんボーナスも退職金もない。

小規模企業共済で自力で退職金を積立て、国民年金基金で年金額の上乗せをはかる。余力があるなら、確定拠出年金で運用してみるとか。

これらの出費は全額所得控除になるんです。備えて控除。
だけど毎月上乗せて支払っていける自信がない「(≧ロ≦) 
そんな私が狙うのは「付加保険料」掛け金月400円で、年金受取額が200円増える。
詳しい計算式はちゃんと調べるか本読んでね。

年金はもらえない。とか言って納めない人がいるけど、死ぬまでもらえる唯一の保険。

公的保険もなめちゃいけない。案外手厚い。
アラフォーから民間の保険に入るくらいなら、ガン保険だけにして貯金した方がいい。って書いてあるくらい。公的保険でなんとかなるものだと。

なんにしても無知だと損する。というか知らなかったら助かることもあるのに気づかない。もったいない。

さて、うちの今後の自営業の方向性考えましょう。
社長も私、社員も私。経理も私。商品も私。一人何役も会議で考えましょ。