ほんのひととき

本で解決。悩めるアラフィフ本の虫のおすすめ。

書初め

毎年、新年には今年の目標、抱負を書初めしています。

今年は甥っ子と一緒に書きました。
いつの間にか、書初めの宿題が出る年齢まで大きくなったんだなぁ
なんて感慨深く思いながら。

一緒に書くことで、めんどくさがる甥っ子もやる気が出るだろうと。
でもなぁ…あれだけ母親に手出し口出しされてたら…私ならやだ。

その場に一緒にいた26歳の私の上の娘も同じこと思ったみたい。

私は自己責任主義だったかも。あまり覚えていないけど``r(^^;)

f:id:yukinkoron:20190108102102j:plain

さておき、私の書初めは
元旦にひいたおみくじの内容にしようと決めていました。

『人のことばに迷わず心を定めよ』

これを完結にどう書くか…んー

「心を定める」
ひらがなは案外難しい。「を」も「め」も。

「不動の心」
「不」の字の難しさ!
バランス悪いと、これは文字か?って思えてくる。

で、結局自分が連想しやすい漢字にしました。

「真心」
自分の真のこころに沿って。
素直な自分のこころを確かめるように促す漢字にしました。

昨年の『自分に自信』も、まだまだ私に足りない要素で
励ましが必要なので継続で貼ります!

下手だけど自分しか見ないからいいの。
自分の字だからいいの。

そう。人の言葉に惑わされず自分の思いを大事にします。