ほんのひととき

本で解決。悩めるアラフィフ本の虫のおすすめ。

茶道

どはまりしています。茶道。
18の頃、京都市内の老舗に入社したらば、バブリー時代でもあり、
全寮制(社内)で、女子社員には早朝からしつけ教室、勤務後は毎週お茶(裏千家)とお華(嵯峨流)のおけいこがありました。

今から思えばとってもありがたいことです。
道具もすべて支給でしたし、お月謝など会社もち。ってか社内にそういう部屋がある。
社内に寮があるものだから出勤も退社も、一歩も会社から出ることがない!!

苦痛でしたねぇ。すみません。半年で辞めました「(≧ロ≦) 

話がそれましたね。その時から実は好きでした。茶道も華道も。
お華に関しては華道部(未生流)だったので、まぁそれなりに。
(嵯峨流は剣山を使わないので苦戦しましたが…)

まぁさておき、茶道は難しい!ルールがたくさんで覚えることたくさん。
一番先生に怒られたのはお茶が泡立たないこと。
「もっと手のスナップをきかせて!もっと!もっと!もういい!怒」
キレられてるやんo(T^T)o

そんなでも一番の楽しみはお茶菓子(*^^*)
いつか大人になったらまた習いたい。と思っていました。

ら、1ヶ月だけ毎週金曜日4回こっきりの体験教室に誘われました。
しかも1回500円!行きたい!でも…
2回は同じ時間に私も自分のPC講習が重なっているので2回しか参加できない!

それでもいいですよ。初心者向けの体験ですから。ということで喜んで参加♪

f:id:yukinkoron:20180921185352j:plain

初日はおうちでもできる「盆手前」の作法を。お盆に乗せてお点前をするんです。
急須でお湯をそそぐので野点もこんな感じなのかも。

2回目は講習後、30分ほど参加し、薄茶の手前を拝見し、お茶をいただきました。
3回目の今日はいよいよ私も薄茶の手前を実践。

ひしゃくの持ち方難しい~!本番となると緊張して変に意識してしまい
普通にと言われる普通の持ち方が分からなくなるんです``r(^^;)
これは家でも練習したい!

楽天見てみた。

f:id:yukinkoron:20180921185828j:plain

あるじゃん!あ、ポットからいれる・・・雰囲気台無し?
だからといって風炉の値段5万はしますよ!
桐の小箱に入った茶器セットも3万近く。
お盆のセットはお手ごろだけど、茶碗もナツメも好きな柄選びたい~
カビ生えて捨てちゃったフクサのセットもいるなぁ。

ただ家でも点てたいだけで…いくらかかるのだΣ(`□´/)/ 

あー生前におじいちゃんに譲ってもらえば良かった(´・д・`)ゞ
おじいちゃん、竹細工職人で、茶筅や茶杓作ってたので、部屋中お茶道具だらけでした。茶碗ひとつもらって、花器代わりにしていたのに、あれどこいったんだろぅ?
突然無くなって、いくら探しても出てこない。神隠し?

今は崩壊寸前で立ち入れないおじいちゃんち。壊れる前に片付けに行ったとき
こんな茶箪笥 ↓ に茶器や茶道具たくさんあったのに、全部息子に売られてしまってた。
https://www.kofukuan.jp/upload/save_image/09181305_5ba079911b145.jpg
こんな囲炉裏のついた机 ↓ もあったなぁ
https://www.kofukuan.jp/upload/save_image/09111255_5b973ccc4d851.jpg
Σ('0'*)ハッ!

この家具は残ってたんだ!価値あったんじゃないの!!←こらこら

 そうか…おじいちゃんのイメージから茶道が好きなのかもしれない。
私に才能はなさそうだけど``r(^^;)

今のお茶の先生は厳しいけど愛がある。叱られても叱り方が楽しい。
やる気にさせるのが上手。褒める点も見つけ出してなにかしら褒めてくれる。

いつまでマイブームが続くかわからないけど、継続は力なり。
楽しむことが大事と先生はおっしゃいます。楽しんで続けてみようと思います。 

入門 裏千家のお茶に親しむ

入門 裏千家のお茶に親しむ