ほんのひととき

本で解決。悩めるアラフィフ本の虫のおすすめ。

自信って

暖かくなりましたね。薄着の季節になりますね。
冬の間隠し持ってた脂肪をさてどうしたもんか!!

太ってないでしょ!って言う人も多いのですが、違うんです。

残念ながら見える部分、首とか腕とかふくらはぎより下側とか
ここは細いんです。自分でもガリだと思います。。。

が、座りっぱなしの仕事の私は内部にめっちゃ貯めてるんです。
お腹とかもう、おへそが開いて、座ると押し込まれて、それで蒸れてかぶれたのかなと思うくらい、お腹の肉半端ない。
胸より大きいかも「(≧ロ≦) 

そして何より速攻太るのが、太もも。
トイレで座ります。隙間がありません。ここでも、ズボン履くときにも一番に気づく部分です。もちろんお尻も同じ比率で大きくなります。

真ん中にドカンと蓄えているんです。。。

でも肉体的にも精神的にもハードなダイエットは無理…
そこで ポンさんの本を読んでみました。

スリム美人ならこんなことしないだろな、こうするだろうなってことを検証して実行してみる。それで痩せられる。

ダイエットだけでなく、これはネガティブな人にも効果的なことが書いてある!

自分のことが嫌いな人は自分の体を大事にしようと思わない。
どうせ私なんて頑張ったって無理だし、、、っておデブのまま、おブスのまま。何も自分に手をかけてあげない。

あー!まさに少し前の引きこもりの時の自分じゃん!!!
コンプレックスは隠してごまかそうとする → 自分に自信がなくなる。

自分に自信がないから、過剰に人の目を気にする。
 失敗しないようにしなくちゃ…
 ダメな人と思われないようにしなくちゃ…
 人に変にみられてないかしら?
 みっともなくない?
 笑われていない?

自分は自分!自分が自分のことを認めて可愛がってあげないと!
自信喪失から引きこもりになり、人との接触を避けていたけど
人の価値観や判断で自分を決められていいのか?とふと気づいたので
私は抜け出そうとすることができた。まだ途中だけど。

自信って他人より秀でた人が持つものだと思っていたけど
自分は自分のままでいいって思えることが
本当の自信なのかもしれない

しかしね、自分を大切にするのと、甘やかすのとは大違いで
この違い しっかり見極めないと 結局抜け出せないので注意が必要だ。

自分へのご褒美は、自分がステップアップできるもの。

ストレス食いを改めて、もう少し体を動かしていこう。
姿勢よくね。ストレスためて爆発しないよういいストレス発散も見つけないと!

そんなことを念頭に置いて、有意義な連休を(≧ω≦)b